バックナンバー
【今回のお題】
その9 アクセスログってなに?
  • 効果的なSEO対策を行うには

http://blog1.us-lighthouse.com/upload/how2blog/MDMuZ2lm.gif 前回までSEO対策についてお話をしてきました。今回はSEO対策の続編として、また効果的に訪問者数を上げるため作業として「アクセスログ解析」についてお話をします。

 SEO対策は、検索エンジンにおいて、あるキーワードでの検索結果上位に自分のブログ(ホームページ)を表示させることですが、この対策が本来の目的「ブログ(ホームページ)への集客数を上げる」ということに必ずしも結びついているとは限りません。
 SEO対策初期はブログのテーマなどをもとに主観的なキーワードで対策を施すことになります。たとえこのキーワードでSEO対策が成功し検索結果の上位に表示されたとしても、このキーワードで検索をしてくれる人が少なければ、結果的にサイト訪問者数を上げることはできないのです。
 それでは、どのようにすればSEO対策とサイトへの集客を結びつけられるのでしょうか?これには自分のブログへの訪問者数、また、どういったキーワードでどの程度訪問があったのかを確認する必要があります。これはブログの「アクセス解析」で確認できます。

  • SEO対策でのアクセスログ解析の活用

 ブログのアクセス解析は、ブログサービスにより標準でサービス提供されている場合とそうでない場合があります。標準でサービスされている多くの場合、このアクセス解析機能は簡易的なものです。基本的には「訪問者数」の確認のみ可能な場合がそのほとんどです。この訪問者数を確認するだけでも、意識的にSEO対策を施した前と後でのサイト訪問者数の比較は可能ですので簡易的には解析がおこなえます。
 しかし、より効果的にSEO対策を行うためには「キーワードによるサイト訪問者数」を確認する必要があります。これは、ブログの標準サービスでは提供していない場合がありますが、外部サービスを利用することでこれを知ることができます。
  • その他、アクセスログ解析の活用

 SEO対策のほかサイト訪問者数を効果的に上げる方法として「どのサイトからの訪問が多いのか」を知ることも重要です。これによりトラックバックや相互リンクの効果が実際にあるかどうかを確認できます。
 そのほかこのアクセス解析により「人気のあるページ」を確認することができます。これを知ることにより、連載後半でお話する「アフィリエイト」を効果的に行うことができます。

 次回の連載では、外部サービスを利用したアクセス解析実践をお話します。
 お楽しみに。