バックナンバー
【今回のお題】
その1 ブログを作るには何からはじめる?
  • パソコンだけあれば大丈夫?

 ブログはインターネットが使えるパソコンとEメールアドレスさえあれば始められます。多くのサービスプロバイダがブログサービスを無料で提供しています。そこから登録さえ行えば、今日からでもすぐにブログを始めることができます。ブログサービスの登録時に

「ブログのタイトル」「登録ID」「パスワード」

が必要となりますのであらかじめ用意しておくと登録がスムーズに行えます。

  • テーマを決める

 ブログを始める前に、まずそのブログの「テーマ」を決めましょう。初めてブログを作られる方はなかなかテーマを決められないかもしれません。登録するブログサービスの「カテゴリ」を参考にテーマを決めてみてください。ブログ登録時に必ず所属「カテゴリ」を聞かれますので「タイトル」とともに先に決めておくとよいでしょう。実はこのテーマがアクセス数を増やすポイントとなります。

  • ブログサービスの上手な選び方と、その紹介

 ブログサービスは、そのサービスごとに特徴があります。目的にあったサービスでブログをはじめてみてください。代表的なアフィリエイトが利用できる無料サービスとその特徴を紹介しますので参考にしてみてください。
※アフィリエイトはこの連載で解説していきます

FC2ブログ http://blog.fc2.com/
特徴
高機能でありながら使いやすい、初心者から上級者までの要望にこたえられるサービス。
ブログ容量
1GB
デザインテンプレート数
1000種類以上
デザインカスタマイズ
HTML/CSS編集可
アクセス解析
アフィリエイト
お引越し
(インポート/エクスポート)

 

ライブドアブログ http://blog.livedoor.com/
特徴
日本国内屈指の利用者数をもつち機能豊富なブログサービス。
ブログ容量
2.1GB
デザインテンプレート数
200種類以上
デザインカスタマイズ
HTML/CSS編集可
アクセス解析
◎(有料)
アフィリエイト
お引越し
(インポート/エクスポート)
◎(有料)

 

ココログ http://www.cocolog-nifty.com/
特徴
ブログブームの火付け役。セレブログが人気。
ブログ容量
2GB
デザインテンプレート数
100種類以上
デザインカスタマイズ
不可
アクセス解析
アフィリエイト
お引越し
(インポート/エクスポート)

 

ヤプログ! http://www.yaplog.jp/
特徴
使いやすさとデザインテンプレートに定評があり女性に人気のブログサービス。
ブログ容量
テキスト10,000記事/画像30MB
デザインテンプレート数
100種類以上
デザインカスタマイズ
HTML/CSS一部可
アクセス解析
アフィリエイト
お引越し
(インポート/エクスポート)
不可

 

エキサイトブログ http://www.exblog.jp/
特徴
管理ツールがシンプルで扱いやすいブログサービス。
ブログ容量
30MB(/有料:無制限)
デザインテンプレート数
40種類以上
デザインカスタマイズ
アクセス解析
アフィリエイト
お引越し
(インポート/エクスポート)
不可

 

はてなダイヤリー http://d.hatena.ne.jp/
特徴
キーワード自動リンクなど特徴的な機能をもつブログサービス。
ブログ容量
-
デザインテンプレート数
100種類以上
デザインカスタマイズ
HTML一部/CSS可
アクセス解析
アフィリエイト
お引越し
(インポート/エクスポート)




【今回のお題】
その2 ブログで何ができるの?
  • 記事の作成

 日常の出来事や時事への批評、趣味の情報発信などなど、現在、インターネット上に様々なテーマで公開されているブログページ。これらは、新聞雑誌などと同様に文字や写真で構成されており、一般的にブログで作成されたページは"記事"と呼ばれたりします。
 ブログはこうした記事を専用のソフトをインストールすることなく、ブラウザを通して世界中どこからでも作成・更新することができます。




  • 各記事に対してのコメント

 ブログ記事には、それを読んだ感想を受け付けるコメント機能をつけることができます。これは簡易なBBS掲示版のようなものです。このコメント数が多ければそれだけ関心度の高い記事といえるわけです。





  • 他のブログとのリンク(トラックバック)

 せっかく作成した記事ですから、より多くの人に読んでもらいたいものです。1つの方法として他の人の書いたブログ記事に、作成した記事へのリンクを張ってもらう方法があります。これをトラックバックといいます。ブログにはこのトラックバック機能を使って、コミュニティを形成する機能があり、コメント同様にトラックバックの数が多ければそれだけ関心度の高い記事といえます。


  • 情報の発信(RSSとPING)

 新しい記事を作成したということを通知する機能がブログにはあります。これをPINGといい、その情報を伝えるプロトコルをRSS(RDF Site Summary)と呼びます。これらの機能を使い、情報配信を行いたいところに積極的に情報を配信することができるわけです。








【今回のお題】
その3 ブログをつくってみよう!
  • サービスの選択

第1回『ブログを作るには何から始める?』のブログサービスリストを参考に、目的にあったサービスを探してみてください。この連載ではアフィリエイトを始めることを目的にFC2でブログを作っていきます。

  • ユーザ登録の流れ

各ブログサービスにはそのブログをはじめるためのガイドページが用意されています。ガイドページを参考にユーザ登録をしていきましょう。ユーザ登録の流れはどのサービスも
『利用規約への同意』
『ユーザ情報登録』
『登録E-mailアドレスの確認(アクティベート)』
『ブログ設定』
といった流れとなります。
ユーザ登録の前に「ブログのタイトル」「登録ID」「パスワード」を予めきめておいてください。また、ブログのテーマ、登録するカテゴリを決めておきましょう。今回の連載では、自分の好きな音楽CD/DVDを紹介するブログをつくりアフィリエイトを行うまでを解説していきます。

  • ユーザ登録

それでは実際にFC2でユーザ登録を行ってみましょう。トップページ(http://blog.fc2.com/)左上『新規ユーザ登録』から登録を開始します。
FC2ではまず、ブログサービスを登録する前に『FC2ユーザの登録』を行います。ユーザ登録では最初に『登録メールアドレスの確認(仮登録)』をおこないます。普段ご使用されているE-mailアドレスを登録すると、ユーザ登録用のリンクアドレスがE-mailアドレス宛に送られてきます。そのリンクアドレスをクリックしユーザ登録画面を開いてください。
この画面で『ニックネーム(ユーザID)』『パスワード』『性別』を登録することで『FC2ユーザの登録』は終了です。ガイドに従い次の画面に進んでください。
次の画面では(ブログ)ユーザ登録を行います。ここではブログ用の『ID』『ニックネーム』の登録を行います。前者はブログのURLアドレス、後者はこのブログのニックネーム(筆者名)となります。
ユーザ登録が完了したら、最後にブログテンプレートの選択です。ここで選択したテンプレートはブログ運営の途中で変更することも可能です。ブログは簡単にデザインテンプレートを変更(サイトリニューアル)することができます。これも、ブログの楽しみの1つです。

  • カテゴリの作成

記事を登録すればブログの開設は完了しますが、そのまえにカテゴリを作ってみましょう。カテゴリは作成しなくても記事を投稿することができますが、自分のブログに興味をもってくれた読者に他の記事を見てもらうためには、検索をしてもらいやすいようにカテゴリを作っておいたほうがよいでしょう。
FC2ではログイン後、『ブログ管理画面』の左側メニュー(サイドバーメニュー)『環境設定』-『カテゴリの編集』からカテゴリを作成することができます。
例えば音楽ブログでしたら、『ロック』『ジャズ』『ワールドミュージック』『ライブ日記』など、記事で取り上げるCDジャンル毎の分類となります。

  • 記事の投稿

いよいよ記事の作成です。『新規記事作成』『新規エントリー作成』などのメニューから記事投稿の画面を開くことができます。
ブログの記事は『タイトル』『本文』『写真』で構成されています。読者の方がカテゴリから検索しやすいタイトルをつけて記事を作成してみてください。実際の記事作成のやり方はサービスのヘルプが参考になります。
本文中には写真を入れることができます。テキストだけのページ構成よりも、写真が入った記事のほうがより読者に親しみやすいものとなりますので、携帯で撮った写真などをいれるのもよいでしょう。

記事を投稿したらブログ開設完了です。

ブログは記事投稿を続けることが大切です。慣れるまではなかなか更新が進まないかもしれませんが『思い立ったら記事投稿』がブログの醍醐味ですので、継続的に投稿を行っていきましょう。



【今回のお題】
その4 ブログをみんなに読んでもらおう!
  •  簡単にもてるパーソナル・メディア

 ブログはインターネットを通して、活字や写真での表現を多くの人に読んでもらえるパーソナル・メディアです。ちょっと昔なら、自費出版といった形でそれを表現する方法もありましたが、コストの面からも決して気軽にもてるものではありませんでした。昨今、インターネットの普及により、誰でもがホームページを持てるようになりましたが、それでもパソコンの知識に明るい人でなければ、これも簡単に始められるものではありません。
 ブログは従来のホームページ制作をより簡単にできるようにしたもので、インターネットの普及そしてこのブログサービスの普及により、いまでは誰でもが簡単に自己表現を行える媒体を持てるようになったわけです。

  • トラフィックを呼び込む

 さて、前回までの連載でブログをつくるところまでお話しました。あとは記事を継続的に書くだけなのですが、せっかくいい記事を書き続けても、インターネット上には日本語のブログだけでも数百万以上のブログが存在しています。著名人が始めたブログであれば放っておいても読者を集めることができるかもしれません。しかし、一般的にはブログを始めただけでは読者を呼び込む(トラフィックを集める)ことはできません。
 では、どうすればより多くの読者を集めることができるのでしょうか?ブログに読者を集める方法がいつくかあります。

  • Pingサーバへの登録

 ブログには新しい記事を追加(投稿)した際に、それを外部に知らせる機能があります。これを「Ping機能」と呼びます。この機能を活かして、ポータルサイトなどに更新情報を知らせ、読者を呼び込むことができます。

  • トラックバック

 ブログには他のブログ記事に対して自分の記事へリンクを貼る機能があります。この機能を「トラックバック」と呼びます。このトラックバックを使い同様な記事に対してリンクを貼ることで、その記事の読者を自分の記事に呼び込むことができます。

  • 検索エンジンへの最適化

 GoogleやYahoo!などの検索エンジンの検索結果から、自分のブログ記事に読者を呼び込むことができます。

 今回はそれぞれの方法を簡単に説明しましたが、次回以降、具体的な方法を詳しく解説していきますのでお楽しみに。



【今回のお題】
その5 Pingサーバへ登録しよう!
  • Pingサーバとは

 ブログへのトラフィック(訪問者数)を集める手段として、簡単でかつ有効なものとして『Pingサーバへの登録』が挙げられます。
 Pingサーバとは「ブログポータル」や「ブログランキング」といった名称で一般的に知られています。こうした「ブログポータル」や「ブログランキング」が提供しているサービスには以下のものがあります。
・    最新アップデートブログ情報
・    人気ブログランキング
・    オススメブログの紹介
・    ブログのキーワード検索
・    ブログのディレクトリ(カテゴリ)検索
 ライトハウスが提供しているブログポータル『Lighthouse Blog』でも同様なサービスが利用できます。こうしたサービスを通じてより多くの読者に自分のブログをアピールしていきましょう。

  • Pingサーバへの登録

 それでは、実際に開設したブログをLighthouse Blogへ登録してみましょう。全てのサービスを利用するには「(ご利用の)ブログサービス」「ブログポータル」の双方に設定と「記事への細工」を施す必要があります。「ブログサービス」の設定をすることにより「最新アップデートブログ情報」を、「ブログポータル」へ登録することにより「オススメブログ」「検索登録」のサービスを、そして「記事への細工」をすることにより「人気ブログランキング」を利用することができます。

  • Ping設定(最新アップデートブログ情報の通知)

 Pingとは新規記事を作成したことを他のサーバに『通知』することを意味します。これをすることにより「最新アップデートブログ」としてブログポータルなどに情報を通知することができるわけです。
 さて、その設定方法ですが、前回までに作成したFC2ブログを例にとりPing設定を説明します。まずはFC2ブログサイトにログインし『管理者トップページ』の左側サイドバーメニューにある『環境設定』より『環境設定の変更』をクリックしてください。ページ上方にあるタイトル『環境設定の変更』の下にある4つのメニューから『ブログの設定』をクリックします。この『ブログの設定』ページ下方にある『ブログ管理設定』項目からPING設定が行えます。ここには既に複数のPINGサーバが登録されています。1行に1サーバの設定を行いますので、
http://blog.us-lighthouse.com/ping/
を一番目の行、もしくは任意の場所へ行を追加する形で入力してください。[保存]ボタンをクリックすることでPingの設定は完了です。
 その他のブログサービスでは、各サービスのヘルプページから『PING設定』をご確認いただくと詳しい説明が記述されていますが、ほとんどの場合、ブログの管理ページから環境設定などの項目にPING設定を見つけることができますので確認をしてみてください。

  • ブログポータルへの登録(ディレクトリ/キーワード検索への登録)

 ブログポータルへ登録を行うと、「ブログランキングへの参加」「検索対象への登録」が行われます。Lighthouse Blogにブログを登録するには、まずはユーザアカウントを取得します。Lighthouse Blogトップページ左側に見える『ブログ登録』のボタンをクリックしログインページへ移動してください。ユーザIDをもっていない場合はこのページから必要事項を入力し登録が行えます。登録が完了すると入力したEmailアドレス宛にメールが送られてきます。もし登録完了メールが来ない場合は、ご利用のメールサービスのBulkメール(迷惑メール)フォルダを確認してみてください。
 次に登録したMailアドレスをユーザIDとし、送付されたメールからパスワードを確認してログインしてください。ログイン直後の画面はページ上方に確認できる「ブログ登録」をクリックしたのものとなります。このページにある『ブログを登録しよう』項目からブログの登録が行えます。各項目を入力し、[登録]ボタンをクリックすることで登録は完了します。

  • ブログポータルのリンクバナー貼り付け(ブログランキングへの参加)

 ブログランキングはブログからブログポータルへどれだけトラフィック(訪問者数)を呼び込んだかということでランキングを集計しています。自分のブログからブログポータルへトラフィックを呼び込むには、URLリンクを貼ることでそれが達成できますが、単純なリンクを貼っただけでは、ランキングのカウントが行われません。ブログポータルへ登録するとそのブログのIDが発行されますが、そのIDが記述された特別なリンクをからでなくてはランキングのカウントへは有効とならないのです。
 Lighthouse Blogでは、このリンクをリンクタグといった形で提供しています。このリンクタグとはなにかというと、このブログ記事の最後に のバナーリンクが確認できると思いますが、このバナーリンクを表示するためのものだと思ってください。
それでは実際のこのバナーリンクを記事に貼り付けてみましょう。このリンクタグはブログ登録を行った『ブログ設定』画面の『登録済みブログ』にこのように表示されています。
 
 このリンクタグをコピーして、記事に貼り付けを行います。
 記事に貼り付ける場合はFC2では標準の入力画面(WYSIWYGエディタ機能オフ)の状態で貼り付けてください。うまく貼り付けられたら、ブログ上の実際の記事ではリンクバナーが表示されます。他のサービスをご利用の場合は、『HTMLエディタ オフ』『テキストエディタ モード』『HTMLを表示』などでHTMLコード(ブラウザはこのなにやらわからないコードを理解して私たちにわかるように記事を表示します)を表示して張り付けることになります。貼り付ける場所はコードの一番下がよいと思います。

 以上、ブログへトラフィック呼び込むための始めの一歩として、Pingサーバへの登録を駆け足出説明しましたが、初心者の方には少々難しいかったかもしれませんが、ぜひがんばって登録に挑戦してみてください。
 PINGサーバに登録すると単純にそのブログポータル上からのトラフィックを期待できるだけではなく、実は検索エンジン対策にも非常に優位に働くのです。これについての詳しい解説は、この連載の『SEO対策』でお話します。